1. ホーム
  2. 電気のお役立ち情報
  3. 活動事例

電気のお役立ち情報 活動事例

当協会におけるあらたな取組みや、電気安全教室などの活動事例をご紹介しております。

当協会の社会貢献活動や電気安全教室の実施風景などトピックス的な活動をご紹介しております。

電気安全講習会の紹介

電気安全講習会の紹介

地域や職場の方々を対象にした講習会や各種セミナーなど発表した内容を紹介

詳しく見る

電気教室の紹介

電気教室の紹介

地域の公民館で開催した子供電気教室や小・中・高校で行った出前授業の内容を紹介

詳しく見る

電気安全出張相談所の紹介

電気安全出張相談所

電気安全や省エネルギーに関する普及活動の一環として各所で開催した事例を紹介

詳しく見る

その他の活動の紹介

その他の活動の紹介

省エネルギー活動・再生可能エネルギーの点検・特種な点検事例・文化財の特別点検など実施した事例を紹介

詳しく見る

地域別一覧

地域別一覧

都県別の一覧を見る

詳しく見る

電気安全講習会の紹介

開催モデルの紹介

電気教室の紹介

小学校

中学校

工業高等学校

その他の電気安全教室

電気安全出張相談所の紹介

開催モデルの紹介

その他の活動の紹介

再生可能エネルギー利用の発電施設の点検事例

群馬県桐生市利平茶屋森林公園に建設された治山堰用の堤砂防ダムに“かごマット”を設置し取水口。
水圧管路の延長は480㍍、高低さは70㍍、年間発電量は11万kWhのダム水路式発電所。

群馬県下仁田町を流れる鏑川に取水堰を設置、工場内へ300㍍の導水路を設けて「こんにゃく精粉工場」の動力などに利用していた水路上に水槽を設置し有効落差6.6㍍の発電所を建設、利用後の水は鏑川へ放水。

神奈川県開成町に酒匂川の水を利用した文命用水を集水板により堰きとめ、1.3㍍の落差と水流を利用した「垂直2軸クロスフロー水車」による発電所で年間35,000kWhの発電量を想定。

静岡県南伊豆町に設置された風車の高さ35㍍、400kWの風力発電機2基で出力電圧は690V、昇圧器で昇圧され系統電圧安定のためのSVGにより制御されてから受電・系統連系キュービクルを経て売電。

山梨県北杜市の明野中学校屋根や校庭に設置されたモジュールによる110kVAの発電所。2012年度の月別発電量は最大で15,000kWh。教育教材として月別・日別・時間当たりの発電量等がテレビモニター表示。

省エネルギー活動・特殊な点検事例

山梨・静岡県でそれぞれ開催された県主催の省エネ対策セミナーに広報担当を講師として派遣。
ピークカットによる電力使用量の抑制、高効率照明へのリニューアル、屋根断熱塗装のデモ機での説明など。

東京大学が相模湾の平塚沖1㌔、水深20㍍に設置している地震・津波などの観測用の沖合プラットホーム「平塚沖総合実験タワー」、タワーへは陸上施設より海底埋設ケーブルで送電、これらの電気設備点検。

横浜市の戸塚公会堂で行われた神奈川県・横浜市・川崎市の省エネルギー・節電対策セミナーへ講師として広報担当を派遣し「エネルギーの見える化について―デマンドコントローラーでの省エネ事例―」の講演実施。

業務エリア内の降雪地域での点検で雪に埋没してキュービクルや雪の侵入により機器類に焼損などが発生。
スキー場の点検と焼損した事例や、雨水侵入防止事例、積雪量を考慮した雪害防止対策などを紹介。

文化財の特別点検

山梨県山梨市にある東武鉄道や南海電鉄など多くの鉄道敷設に関わり「鉄道王」と呼ばれた根津嘉一郎の生家や甲府盆地の東側、峡東地区の民家のモデルとなる1761年建築の旧坂本家住宅など4箇所の点検。

23年9月に実施した震災の被害を受けた真壁町の文化財建築物点検後に行われた「ひなまつり」の紹介。
街中の見世蔵・土蔵を活用して江戸時代から現代に至るまでの雛人形を飾り付けた祭の開催レポート。

各種委員会への参加や国際大会のレポートなど

このページの上部へ